動画トレンド情報

映画やドラマ、アニメ、スポーツ中継が見放題で視聴できる動画配信サービスを徹底比較!あなたが見たい動画が見つかります!

巨人戦の中継を視聴する方法|テレビもネットも完全網羅!

テレビも!ネットも!読売ジャイアンツ プロ野球中継
球界を代表する選手となった坂本選手の活躍やV奪回を目指す高橋監督に注目です。

巨人(読売ジャイアンツ)の試合中継は、地上波で毎日のように放送されていたものの、最近ではめっきり少なくなってしまいました。しかし、ネットやCS放送なら、伝統の阪神対巨人戦をはじめ全試合でも視聴できますよ。

今回は、巨人戦を1試合でも多く視聴するための方法を徹底的に紹介します!

スポンサードリンク

テレビで巨人戦を視聴する

テレビでは、無料で視聴できる地上波と有料放送のBS・CSの2つの方法があります。

無料で視聴するなら地上波かBS日テレ

巨人戦は、日本テレビ系を中心にTBS、NHK総合などで放送されています。かつて、日テレでは毎日のように放送されていましたが、視聴率の低迷から、機会が減少傾向にあります。

その分、後ほど紹介するBS日テレや日テG+、ジャイアンツLIVEストリームなどに視聴環境が移行しています。BS日テレであれば、無料でも視聴できますよ(次項で紹介)。

多くの試合を視聴できるCS・BS・ひかりTV

スカパー!やケーブルテレビ、ひかりTVなどの有料放送では、全試合の巨人戦を視聴できます。日本全国で視聴できるので、全国にファンの多いジャイアンツファンはどこでも楽しめます。

巨人戦は、主に以下のチャンネルで放送されています。

▽CS
・日テレG+
・TBSチャンネル2
・フジテレビONE
・GAORA SPORTS
・スカイ・A sports+
▽BS
・BS日テレ
・BS-TBS
・J SPORTS 1
・NHK-BS

日テレG+(日テレジータス)はジャイアンツをピックアップした放送局です。公式戦だけでなく、オフシーズンも関連番組が豊富。過去の印象の残る試合やオープン戦、プロ野球OBゴルフ選手権、巨人 VS阪神のOB戦、ドリームマッチ、德光和夫の週刊ジャイアンツなど、存分に楽しめる内容になっています。ただし、有料放送なのでスカパー!などと登録して月額料金が必要です。

BS放送ではBS日テレで、巨人の主催試合をプレイボールから放送しています。BSアンテナとデジタルチューナー(デジタルチューナー内蔵テレビ)があれば、日本全国無料で視聴できますよ。ただし、こちらは放送の延長時間が決まっています。ゲームセットまで視聴したい場合は、日テレG+の方がおすすめです。

日テレG+とBS日テレの違いをまとめると以下のようになります。

日テレG+:有料。プレイボールからゲームセットまで放送。
BS日テレ:無料。プレイボールから放送するが延長時間が決まっている。

やはり有料放送には、お金を払うだけのメリットがあります。

ネット配信で巨人戦を視聴する

インターネットならパソコンやスマホ、タブレットで視聴できます。

DAZN(ダゾーン)


以下11球団が主催するオープン戦、公式戦をライブ配信するスポーツ中継専門の動画視聴サービス。

阪神タイガース、広島東洋カープ、東京ヤクルトスワローズ、中日ドラゴンズ、横浜DeNAベイスターズ、福岡ソフトバンクホークス、北海道日本ハムファイターズ、千葉ロッテマリーンズ、埼玉西武ライオンズ、オリックス・バファローズ、東北楽天ゴールデンイーグルス(一部のオープン戦および中日の一部公式戦は対象外)

※2018年2月24日(土)オープン戦より放映スタート。
※広島東洋カープのホームゲームは広島県内及び一部地域でライブ配信での視聴は不可。見逃し配信およびハイライトは視聴できます。

以前、10球団のプロ野球中継を配信していたスポナビライブがサービス終了し、DAZNに移りました。DAZNになったことで、広島戦も加わり、11球団の配信にパワーアップしました。

しかし、残念ながら巨人の主催試合は放送されません。巨人ファンは物足りないかもしれませんが、他球団主催の試合であれば、巨人戦も視聴できるので、コスパはいいです。阪神主催であれば、伝統の阪神巨人戦もプレイボールから試合終了まで視聴できます。

通常料金は月額1,750円。ドコモの利用者であれば月額980円という激安価格で視聴できます(DAZN for docomoから申し込み)。

視聴可能な環境は、スマホ、タブレット、パソコン。Fire TV Stick、Chromecast、Apple TVがあれば、テレビでも視聴可能です。

現在、最大1ヶ月無料で見放題となるキャンペーンが開催されています。

主催試合なら「ジャイアンツLIVEストリーム」


日テレオンデマンドのジャイアンツLIVEストリームは、巨人軍の主催試合、阪神タイガース・横浜DeNAベイスターズ主催巨人戦ビジターゲーム、交流戦パ・リーグ各球団主催巨人戦ビジターゲームの約100試合をヒーローインタビューまで完全放送しています。料金体系は3種類。

・1試合500円(税抜)で都度購入
・全試合パック 月額1,500円(税抜)
・全試合パック(GIANTS CLUB G-Po会員) 月額1,000円(税抜)

パソコン、スマホ、タブレットに対応しています。

Huluなら巨人戦に加え、映画やアニメも視聴できてお得


動画配信サービス Huluでは、2016年から巨人軍主催の公式戦72試合をライブ配信しています。Huluの月額料金933円(税抜)を支払えば、見放題です。

ジャイアンツLIVEストリームよりも試合数はやや少ないものの、映画やアニメ、ドラマといったHuluの配信コンテンツも楽しめるため人によってはお得な方法といえます。

スカパー!オンデマンド

巨人戦に強い日テレG+も対応しています。スカパー!の対象パックを登録してれば、無料または割引で視聴できます。

【サービス終了】スポナビライブ

10球団のプロ野球中継を配信していたスポナビライブは、2018年5月31日でサービスが終了します。

新規申し込みも2018年2月13日で終了したので、申し込みはできません。

プロ野球のネット中継は、前述したDAZNに移りました。

スポンサードリンク

全球団全試合をゲームセットまで視聴できるプロ野球セット

巨人戦の全試合をプレイボールからゲームセットまで視聴できるのがスカパー!のプロ野球セットです。スカパー!で野球中継が放送されるチャンネルをパックにしているので、全球団全試合を視聴できる最強のセットです。

Webからの申込ならキャンペーンが開催されていることがあります。

目的別まとめ

できるだけ安く視聴したい

地上波とBS日テレなら、試合数は少なくなるものの無料で視聴できます。ただし、BSアンテナとチューナーが必要になります。

もしも、動画配信サービスを検討していたのならHuluがおすすめ。月額933円(税抜)かかるものの、映画やアニメも視聴できます。それに、子どもや家族の同意も得やすいのではないでしょうか。

また、巨人の主催試合は放送されませんが「プロ野球中継を楽しみたい」点ではDAZNのコスパのよさは捨てがたいです。

ちょっとだけお金を出せる

ジャイアンツLIVE配信なら1,000円〜1,500円で約100試合の中継が視聴できます。ただし、巨人関連の番組に限定されるので他の楽しみがないのとテレビでは視聴できません。

もう少し頑張ってお金を出せるのならスカパー!セレクト5もおすすめ。好きな5チャンネルを選べるので「日テレジータス(巨人主催)」「スカイA(阪神タイガース主催)」、「GAORA SPORTS(阪神タイガース、日本ハムファイターズ主催)」、「フジテレビONE(東京ヤクルト主催)、「TBSチャンネル2(横浜DeNA主催)」にすればおよその試合をカバーでき、かつ他の番組も視聴できます。料金は月額1,980円とお手頃です。

広島カープ、中日ドラゴンズ主催の中継は「J SPORTS 1」「J SPORTS 2」になるのですが、セレクト5では選べないんですよね。セレクト5登録者なら別途安く登録できますが、それならプロ野球セットを選んだ方がお得です。

試合数を多く視聴したい

プロ野球セットがベストです。これ以上の選択肢はありません。シーズンだけでなく年間を通してジャイアンツやプロ野球を楽しめるので野球好きにはお得です。シーズン中の公式戦だけ視聴したいという人は、オフシーズンのみ解約もできるので、無駄な出費にはなりませんよ。

※当サイトで紹介している動画は、配信終了になる可能性もあります。現在の配信状況は公式サイトでご確認ください。

特集

簡単安い!自宅でWiFi特集

自宅でWiFiを安く簡単に使う方法

「自宅をWiFi環境にしたいけど難しそうでやりかたがわからない!」

インターネットは専門的な用語も多く、わかりにくさがあるかもしれません。

しかし、今はニーズが拡大しているため、簡単に設定できるサービスが多く、自宅をWiFi環境にすることは素人でもできます。

WiFi環境にすれば、パソコンだけでなく、テレビの大画面やスマホ、タブレット、ゲーム機でも動画を楽しめますよ。

以下ページでは、自宅をWiFi環境にする方法をわかりやすくまとめました。すでにWiFi環境がある方も今のインターネット回線から別の方法に乗り換えることで、月額料金を安くすることもできます。

公開日:2016年11月25日