サッカー放送の情報を紹介

【2021-2022年】ブンデスリーガの放送を視聴する方法|テレビもネットも完全網羅!

テレビもブンデスリーガのサッカー中継
ドイツのサッカーリーグ「ブンデスリーガ」。世界一の観客動員数を誇り、長谷部誠、鎌田大地、大迫勇也、遠藤航、遠藤渓太といった日本人選手もプレーしたことから根強い人気を誇っています。

2021年~2022年シーズンは、2021年8月13日に開幕し、2022年5月14日最終節まで開催されます。ブンデスリーガのサッカー中継は、テレビやスマホで視聴できます。

今回は、ブンデスリーガのサッカー放送・中継を1試合でも多く視聴するための方法を徹底的に紹介します!

スポンサードリンク

最強はどれ?ブンデスリーガの中継を視聴する方法を比較

ブンデスリーガは、以下のサービスで中継が放送されています。ライブ中継(生放送)もあれば、録画放送もあります。

スカパー!サッカーセット ブンデスリーガ:全試合生中継
2020JリーグYBCルヴァンカップ:全試合中継
天皇杯JFA第100回全日本サッカー選手権大会(注目カードを1回戦から中継・配信)
サッカー関連番組
月額2,480円(税込)
SPOOX ブンデスリーガ LIVE ブンデスリーガ:全試合生中継 月額980円(税込)

放送権について

これまで、ブンデスリーガを視聴するには、「DAZN」「J SPORTS」「スカパー!」の3択でした。しかし、2020/21年~2024/25年までのシーズンは、全試合放送権・配信権を獲得したスカパー!のみとなっています。

スカパー!サッカーセットは、CS放送でブンデスリーガを視聴できます。

SPOOX ブンデスリーガ LIVEは、スマホやタブレット、パソコンで視聴できるサービス。スカパー!サッカーセットに加入すれば、追加料金なしで、スマホやパソコンでも視聴できます。

スカパー!サッカーセット|CS放送

CS放送のスカパー!が手がけるサッカーに特化したセットがスカパー!サッカーセットです。

2017年のシーズンよりJリーグの放映権がDAZNに映り、10年に渡ってJリーグを放送してきた歴史に幕を閉じました。そのため、国内サッカー放送のメリットが少なくなってしまいました。

しかし、ブンデスリーガの放送権を獲得した他、国内サッカーでは、ルヴァンカップ、天皇杯の試合が視聴できます。

2021年~2022年シーズンブンデスリーガは、全試合を生中継で楽しめます。

ブンデスリーガは、日本人選手の活躍が目立ちますし、国内サッカーと日本人好みのサッカー中継が視聴できるのが、スカパー!サッカーセットの魅力といえます。

スカパー!サッカーセット ブンデスリーガ:全試合生中継
2020JリーグYBCルヴァンカップ:全試合中継
天皇杯JFA第100回全日本サッカー選手権大会(注目カードを1回戦から中継・配信)
サッカー関連番組
月額2,480円(税込)

スカパー!サッカーセットを契約すれば、SPOOXでの配信も無料で利用できます。スマホやタブレットでも楽しめますよ(※権利の都合上、オンデマンド配信のない番組・中継)。

SPOOX ブンデスリーガ LIVE

SPOOX ブンデスリーガ LIVEは、スカパー!がサービス提供しているインターネット配信サービスです(2020年9月1日よりブンデス・ポルトガルLIVEからブンデスリーガ LIVEに名称変更となりました)。

スマホ、タブレット、パソコンで視聴できる他、Fire TV Stickを使えば、テレビでも視聴できます。

2021年~2022年シーズンブンデスリーガは、全試合を生中継で楽しめます。

SPOOX ブンデスリーガ LIVE ブンデスリーガ:全試合生中継 月額980円(税込)

月額料金は安いですが、録画はできません。

ブンデスリーガQ&A

ブンデスリーガ2部も視聴できる?

2021-2022年シーズンのブンデスリーガ2部は、SPOOX(スプークス)で視聴できます。

デュッセルドルフ所属の田中碧選手の試合を毎節無料LIVE配信されます。ブンデスリーガ2部は、SPOOXの独占配信です。

Amazonでも視聴できる?

Amazonでは、Amazonプライムビデオチャンネルにて、スカパー!が提供しているブンデスリーガ LIVEチャンネルを視聴できます。

視聴するには「Amazonプライム会員:年額4,900円(税込) ※月額会員の場合は月額500円(税込)円」に加えて「ブンデスリーガ LIVEチャンネル:月額980円(税込)」への登録が必要です。

すでにAmazonプライム会員になっている方には、Amazon会員アカウントで登録できるので、使い勝手がいいです。

DAZNでも視聴できる?

2021-2022年シーズンは、DAZNでの配信はありません。

NHKやBSでも視聴できる?

2021-2022年シーズンは、NHKやBSでの放送はありません。

スポンサードリンク

まとめ:ブンデスリーガを見る方法

もう一度まとめると、ブンデスリーガの中継を視聴するなら以下の選択肢があります。

・スカパー!サッカーセット
・SPOOX ブンデスリーガ LIVE
・Amazon ブンデスリーガ LIVEチャンネル

ブンデスリーガを視聴するなら、スカパー!サッカーセットがおすすめです。テレビだけでなく、スマホやタブレットでも視聴可能です。

以下ページでは、サッカー放送を視聴できるサービスをまとめています。他のリーグも見たい方は、参考にしてみてください。

この記事に出てくる動画配信サービスと比較する

作品名から動画配信サービスを探す

洋画 邦画
国内ドラマ 海外ドラマ
アニメ 子供向け
ディズニー ジブリ
スポーツ中継 バラエティ
音楽 出演者

※当サイトで紹介している動画は、配信終了になる可能性もあります。現在の配信状況は公式サイトでご確認ください。

特集

安く簡単に自宅でWiFiを使う方法 WiFiルーターで動画配信サービスも快適に視聴できる

公開日:2017年4月18日