動画配信サービスの情報を紹介

宝塚歌劇の動画が見放題!動画配信サービス徹底比較ランキング

スマホ・パソコン・テレビ 宝塚歌劇 動画配信サービス
宝塚歌劇は、ミュージカルや舞台、舞台挨拶、スターが登場する特別番組など、様々な動画を楽しめます。

DVDでも販売されていますが、レンタルビデオ店では取扱いがない場合が多いです。

そこで、便利なのが見放題で映画やドラマを視聴できる動画配信サービスです。

動画配信サービスなら宝塚歌劇の動画も多数ラインナップされていて、いつでも、好きなだけ、すぐに視聴が可能です。

いつでも視聴できるので「DVDやブルーレイを購入するのは高い」「いつもレンタルされていて借りれない」という心配もありません。それに、動画配信サービスならスマホやタブレットでも視聴できます。

とはいえ、動画配信サービスには「ドラマに強い」「映画に強い」「アニメに強い」などの特徴があります。宝塚歌劇が好きなら、宝塚歌劇に強い動画配信サービスを選びましょう。

このページでは、料金、配信数、視聴機器の豊富さ、サービス内容、画質、知名度などを総合的に判断して、宝塚歌劇が見放題の動画配信サービスをまとめました。

スポンサードリンク

どれを選べばいい?宝塚歌劇に強い動画配信サービスの選び方

宝塚歌劇を視聴するなら、以下を考慮しておくと、自分に合った動画配信サービスを選べます。

・見たい宝塚歌劇の舞台や特別番組が配信されているか
・最新公演は視聴できるか
・料金体系(定額料金で見放題もしくはレンタル)
・視聴デバイス(スマホ、タブレット、パソコン、テレビ)

最も重要なのは「見たい宝塚歌劇の動画が配信されているか」です。

動画配信サービスは、放送局との提携や放映権の関係で、それぞれ視聴できる宝塚歌劇が異なります。

どんな宝塚歌劇が配信されているかは、登録前でも確認できます。気になった動画配信サービスがあれば、公式サイトで確認してみてください。

なお、月額料金を支払って見放題になるサービスではなく、見たい動画だけその都度、有料レンタルすることもできます。

有料レンタルの料金は、動画によって異なります。ただし、視聴できる期間が決まっているので注意してください。

宝塚歌劇に強い動画配信サービス比較

U-NEXT:最新公演のライブ配信や過去の公演も視聴可能

動画見放題に加え、雑誌読み放題新作の視聴に使えるポイントがもらえる定額プランが強み。宝塚歌劇は、劇場に行けない場合でも、最新公演のライブ配信や過去の公演などが視聴できます。宝塚歌劇に関しては、見放題ではなく、有料レンタルで視聴できます。有料レンタル作品では、毎月もらえる1,200ポイントを使ってお得に視聴することも可能です。宝塚歌劇以外にも、有名ミュージシャンや舞台のライブ配信も数多く配信しています。

3つの強み

1.宝塚歌劇をライブ配信や過去の公演をスマホやパソコンで視聴できる
2.毎月もらえるポイントを有料レンタルに使える
3.宝塚歌劇以外にも映画やドラマ、アニメなど見放題作品多数

動画 ・最新公演のライブ配信、宝塚歌劇の過去の公演、トーク、ニュースなど
※本ページの情報は2021年3月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。
料金 月額2,189円(税込)
無料お試し期間 31日間

Rakuten TV 宝塚

楽天が手がける宝塚歌劇専門の動画配信配信サービス。宝塚歌劇の舞台、トーク、ニュース、ミュージッククリップなどが月額定額で見放題です。毎月1日・15日に動画のラインナップが更新され、新しい動画を視聴できます。

料金 ▽タカラヅカ・オン・デマンド プレミアムプラン 定額見放題:月額1,650円(税込)
無料お試し期間 なし
動画 ・宝塚歌劇の舞台、トーク、ニュース、ミュージッククリップなど
※配信内容は、変更になることがあります。最新情報はRakuten TV 宝塚をご覧ください。

3つの強み

1.宝塚歌劇が月額料金で見放題(タカラヅカ・オン・デマンド プレミアムプラン)
2.舞台や特別番組など動画が豊富
3.毎月1日・15日に新番組を更新

TELASA(旧ビデオパス)

TELASA(テラサ)は、KDDIとテレビ朝日の合弁会社であるTELASA株式会社が手がける動画配信サービス。格安料金ながら見放題プランでは、洋画、邦画、アニメ、音楽など約1万作品が見放題になります。テレビ朝日系のドラマが視聴できるのも強み。そして、動画見放題に加えポイント(ビデオコイン)が550コインもらえるので、新作も視聴可能。動画をダウンロードできるのでオフラインでも視聴できます。

料金 月額618円(税込)
料金の詳しい解説
無料お試し期間 15日間
TELASAの登録方法 (1)TELASA(公式)にアクセス
(2)「今すぐ無料でおためしし」ボタンより、登録手続き・必要事項を入力
(3)登録完了。スマホ、パソコン、タブレット、テレビなどですぐに視聴できます
TELASAの使い方 テレビで見る
パソコンで見る
スマホで見る
動画 ・宝塚歌劇の舞台、トークなど
※本ページの情報は2021年3月時点のものです。最新の配信状況はTELASAをご覧ください。

3つの強み

1.宝塚歌劇の動画もラインナップ
2.毎月もらえるポイントで有料レンタルも視聴できる
3.スマホやパソコンで視聴できる

KDDI・テレビ朝日が手がける動画配信サービスです。お試し期間の無料登録でも550ポイントをもらえます。そのポイントで宝塚歌劇の有料レンタル動画を視聴することもできます。

TELASAは、テレビ朝日系の番組が好きな方におすすめです。

Amazonプライムビデオ

Amazonのプライム会員になることで視聴できる動画見放題サービス。映画やドラマのメジャータイトルだけでなく、Amazon限定の動画があることが特徴。また、スマホにダウンロードできるのでオフラインで視聴できることもうれしいです。Prime Musicやお急ぎ便、お届け指定便が使い放題など動画以外の付加価値も素晴らしく、Amazonを利用するならお得です。

料金 プライム会員:年額4,900円(税込)(月額500円(税込))
Amazon Student(学生向け):年額2,450円(税込)(月額250円(税込))
料金の詳しい解説
無料お試し期間 プライム会員:30日間
Amazon Student(学生向け):6か月間
Amazonプライムビデオの登録方法 (1)Amazonプライム(公式)にアクセス
(2)「30日間の無料体験を試す」ボタンより、登録手続き・必要事項を入力
(3)登録完了。スマホ、パソコン、タブレット、テレビなどですぐに視聴できます
Amazonプライムビデオの使い方 テレビで見る
パソコンで見る
スマホで見る
動画 ・宝塚歌劇の舞台、トークなど
※配信内容は、変更になることがあります。最新情報はAmazonプライムをご覧ください。

3つの強み

1.有料レンタルで視聴できる
2.見たい動画だけ視聴できる
3.スマホやパソコンで視聴できる

なお、Amazonプライム会員になれば、見放題で映画やドラマが視聴できます。さらに、動画以外にもプライム会員の特典が付くメリットがあります。

宝塚歌劇を視聴したい場合は、単品で有料レンタル、宝塚歌劇以外の映画やドラマは見放題で視聴するのもおすすめです。

スポンサードリンク

宝塚歌劇の動画に強い動画配信サービスまとめ

宝塚歌劇の動画を存分に楽しみたいなら、U-NEXTがおすすめです。有料レンタルですが、毎月もらえるポイントを使って、お得に視聴することも可能です。最新公演もライブ配信で視聴できます。

都度、単品で視聴したいなら、TELASAも毎月もらえるポイントで有料レンタル動画を視聴できます。

Rakuten TV 宝塚のタカラヅカ・オン・デマンド プレミアムプランは、月額料金を支払えば、好きなだけ宝塚歌劇の動画を視聴できます。

HuluやdTVといった動画配信サービスでは、宝塚歌劇は配信されていません。そのため、U-NEXTやRakuten TV 宝塚は素晴らしいです。

この記事に出てくる動画配信サービスと比較する

作品名から動画配信サービスを探す

洋画 邦画
国内ドラマ 海外ドラマ
アニメ 子供向け
ディズニー ジブリ
スポーツ中継 バラエティ
音楽 出演者

※当サイトで紹介している動画は、配信終了になる可能性もあります。現在の配信状況は公式サイトでご確認ください。

特集

安く簡単に自宅でWiFiを使う方法 WiFiルーターで動画配信サービスも快適に視聴できる

公開日:2019年4月3日