動画トレンド情報

映画やドラマ、アニメ、スポーツ中継が見放題で視聴できる動画配信サービスを徹底比較!あなたが見たい動画が見つかります!

  • 見放題で楽しめる 動画配信サービス比較 映画やドラマ、アニメなどの動画が見放題
  • ライブ中継で楽しめる DAZNが1ヶ月無料 野球やサッカーなどのスポーツ中継が見放題

Amazonプライムビデオの料金について解説|全てが見放題ではないので注意

Amazonプライムビデオの料金
Amazonの動画視聴サービス「Amazonプライムビデオ」の料金について紹介します。

Amazonプライムビデオは、見放題のイメージがあるかもしれませんが、以下の3つの料金体系があります。

・見放題
・レンタル
・購入

すべての動画が見放題ではありません。見放題になるのは、年会費3,900円を支払ってAmazonプライム会員になることです。

Amazonプライムビデオの料金体系を把握して、無駄にないように利用してみてください。

スポンサードリンク

「Amazonビデオ」と「Amazonプライムビデオ」の違い


Amazonの動画視聴サービスのことを「Amazonビデオ」と言います。

そして、Amazonビデオの中でも、プライム会員が見放題になる動画のことを「プライム・ビデオ」といいます。

さらに、Amazonビデオの中でも見放題ではなくレンタル、購入ができる動画もあります。

Amazonビデオ
同じような言葉の使い方をしますが、実際は意味合いが異なりますので把握しておきましょう(上記の図参照)。

Amazonプライムビデオの料金|動画が見放題!

Amazonプライム会員になることで、動画が見放題になるのが、Amazonプライムビデオです。

料金は以下のようになります。

年会費 3,900円(月額あたり325円)
※月額会員の場合は1か月400円

Amazonプライム会員は、1年間の利用料をまとめて支払う方法と1か月単位で支払う方法があります。

年間登録の方が、1か月あたりの料金が安くなるメリットがあります。


「プライム」の帯がかかった動画が無料で何度でも視聴できます。映画やドラマ、アニメ等、約22,000作品(2017年2月現在)が見放題です。また、他の動画視聴サービスとの決定的な違いは、プライム会員限定の動画が視聴できることです。

動画が見放題になるだけでなく、お急ぎ便使い放題やPrime Musicなど、Amazonの利用者にはかなりお得な内容になっています。

さらに、学生向けのAmazon Studentでは、Amazonプライム会員と同じように、動画が見放題で以下の料金になります。

年会費 1,900円(月額あたり159円)

見放題の動画視聴サービスとしては、かなり安い料金です。どれくらいお得なのかについては、以下のページにまとめました。

スポンサードリンク

Amazonビデオのレンタル料金|新作も視聴できる!


Amazonビデオでは、以下の料金でレンタルできる動画があります。

レンタル料金(1本) 約400円前後 ※動画により異なる

レンタルといっても、TSUTAYAやゲオのようなレンタルビデオ店のように、DVDを借りて返却する仕組みではありません。

レンタル料金を支払うことで、視聴する権利を得られます。30日以内であれば、いつでも視聴を開始できます。

ただし、一度再生を開始すると、一定の期間内に視聴を完了しなくてはなりません。その期間は48時間や7日間など動画によって異なります。

視聴期間の制限はあるものの、レンタルビデオ店のように店舗に行く必要もなく、返却する手間もかからないメリットがあります。

また、視聴期限が過ぎると自動的に視聴できなくなるため、延滞料金という概念もありません。

Amazonプライムビデオとの違いは、見放題では提供されていない新作映画を視聴できたり、DVDの発売日よりもいち早く視聴できたりすることです。

Amazonビデオの購入料金|何度でも視聴できる!


Amazonビデオでは、以下の料金で購入できる動画があります。

購入料金(1本) 約2,500円前後 ※動画により異なる

レンタルと違って、購入した動画は期限がなく、いつでも視聴できます。また、DVDのパッケージを購入するより価格が安いです。MovieNEXのような特典付きではなく、動画のみを楽しみたいのであればお得です。

レンタルと同じく、DVDの発売日よりも早くに視聴できるメリットもありますよ。

まとめ

このように、Amazonプライムビデオには3つの料金体系があり、それぞれに特長があります。以下にまとめました。

形態 見放題
料金 ・Amazonプライム会員(年会費3,900円)
※月額会員の場合は1か月400円
・Amazon Student(年会費1,900円)
メリット ・プライム動画が見放題
・Amazonプライム会員限定動画あり
デメリット ・年会費が必要
・視聴できない動画もある
形態 レンタル
料金 1本約400円前後
メリット ・新作や見放題では提供されていない動画をレンタルできる
・新作をDVDの発売日より前に視聴できる
・購入に比べて価格が安い
デメリット ・視聴期限がある
形態 購入
料金 1本約2,500円前後
メリット ・好きなだけ視聴できる
・新作や見放題では提供されていない動画を購入できる
・新作をDVDの発売日より前に視聴できる
・DVDを購入するよりも安い
デメリット ・レンタルと比べて価格が高い

私はプライム会員になっていて、動画を見放題で楽しんでいます。人気映画やアニメ、ドラマがたくさんあるので、年会費を支払っても、割安感があり、めちゃくちゃすごいサービスだと思います。

関連記事


※当サイトで紹介している動画は、配信終了になる可能性もあります。現在の配信状況は公式サイトでご確認ください。

特集

簡単安い!自宅でWiFi特集

自宅でWiFiを安く簡単に使う方法

「自宅をWiFi環境にしたいけど難しそうでやりかたがわからない!」

インターネットは専門的な用語も多く、わかりにくさがあるかもしれません。

しかし、今はニーズが拡大しているため、簡単に設定できるサービスが多く、自宅をWiFi環境にすることは素人でもできます。

WiFi環境にすれば、パソコンだけでなく、テレビの大画面やスマホ、タブレット、ゲーム機でも動画を楽しめますよ。

以下ページでは、自宅をWiFi環境にする方法をわかりやすくまとめました。すでにWiFi環境がある方も今のインターネット回線から別の方法に乗り換えることで、月額料金を安くすることもできます。

公開日:2017年2月8日