U-NEXTの情報を紹介

U-NEXTの料金について解説|全てが見放題ではないので注意

U-NEXT 料金
動画配信サービス「U-NEXT」の料金について紹介します。

U-NEXTは、すべての動画やコミックが見放題のイメージがあるかもしれませんが、以下の3つの料金体系があります。

・見放題
・レンタル
・購入

すべての動画が見放題ではありません。見放題になるのは、月額1,990円を支払って「見放題」に該当する動画のみです。

U-NEXTの料金体系を把握して、無駄にないように利用してみてください。

スポンサードリンク

U-NEXTの料金|動画見放題・雑誌読み放題!


U-NEXTを利用するには、以下の料金が必要です。

月額料金 1,990円

年間払いによる割引などはありません。毎月の支払いが必要です。ただし、会員になっても、すべてのサービスを無料で使い放題になるわけではありません。

U-NEXTの会員になることで、以下のサービスが受けられます。

・見放題対象動画の視聴
・雑誌読み放題
・U-NEXTポイントが毎月1,200円分もらえる
・動画のレンタル・購入(別途料金がかかる)
・コミック・書籍の購入(別途料金がかかる)

見放題になるのは「見放題の対象動画」そして「雑誌読み放題」です。

「見放題」に該当する動画は、いつでも何度でも見放題で視聴できます。


「見放題」のアイコンがある動画が無料で何度でも視聴できます。

該当する動画は、映画やドラマ、アニメ等、約20万本以上(2020年10月現在)。これは、HuluAmazonプライムビデオと比較しても圧倒的に多い本数です。

会員登録前でも確認できますので、「え!?この映画って有料なの。。。」とならないようにしておきましょう。

また、見放題動画同様に70誌以上の雑誌も無料で何度でも読むことができます。雑誌読み放題が付くのは、他の動画配信サービスにはない、U-NEXTの特徴です。

U-NEXTのレンタル料金|新作も視聴できる

新作などの有料動画は別途料金を支払って、レンタルすることで視聴できます。

レンタル料金 映画(1本):約400円~500円前後 ※動画により異なる
ドラマ(1話):約200円前後 ※動画により異なる


「ポイント」のアイコンがついている動画は有料になります。「SALE」アイコンが付いていれば通常よりも安い料金で視聴できます。「1話無料」アイコンはドラマの1話だけ無料で視聴できる動画です。


詳細ページに進むといくらで視聴できるかが分かります。

レンタルといっても、TSUTAYAやゲオのようなレンタルビデオ店のように、DVDを借りて返却する仕組みではありません。

レンタル料金を支払うことで、視聴する権利を得られます。レンタル期間内であれば何度でも視聴できます。

レンタル期間内の制限はあるものの、レンタルビデオ店のように店舗に行く必要もなく、返却する手間もかからないメリットがあります。

また、レンタル期間が過ぎると自動的に視聴できなくなるため、延滞料金という概念もありません。

ポイントを使えば有料レンタル作品を無料視聴できる

U-NEXTの会員になると、毎月1,200ポイントのU-NEXTポイントをもらえます。

ポイントは1ポイント1円相当として、有料レンタルの購入に使えます。有料レンタルは、1本400円~500円前後なので、ポイントを使うことで、月に2~3本であれば実質無料で視聴できます。

動画見放題だけでなく、毎月もらえるポイントを使って、新作映画やドラマを視聴できるのが、U-NEXTの最大の魅力です。

ただし、レンタル動画によってはポイントでは視聴できないこともあるので注意が必要です。

もしも、ポイントが足らなくなれば、追加で料金を支払うことで、有料作品を視聴できます。

ポイントの使い道|有料レンタル以外にも使える

毎月もらえる1,200ポイントは、有料レンタル動画の視聴以外にも、以下の用途で使えます。

・映画館のチケット割引
・NHKオンデマンドが見放題
・コミック・書籍のレンタル

動画だけでなくいろんな用途に使えるので便利です。

特に映画館でのチケット割引は、U-NEXTならでは。全国のイオンシネマやユナイテッド・シネマ、MOVIXなどで映画を視聴できるクーポンに交換できますよ。

スポンサードリンク

購入料金|何度でも視聴できる!

U-NEXTでは、数千円の料金で購入できる動画があります。

レンタルと違って、購入した動画は期限がなく、いつでも視聴できます。

U-NEXTの料金の支払い方法

U-NEXTでは、以下の支払い方法に対応しています。

・クレジットカード(Visa / Master Card / JCB /アメリカン・エキスプレス/ダイナースクラブカード)
・キャリア決済(ドコモケータイ払い、auかんたん決済)
・楽天ペイ
・Amazon(Amazon Fire TV / Fire TV Stick利用時)
・U-NEXTカード/ギフトコード(プリペイドタイプ)

キャリア決済は、月々の携帯電話料金と一緒に、U-NEXTの料金を支払う方法です。

クレジットカードを持っていない方は、コンビニなどで販売されているU-NEXTカード/ギフトコードを利用しましょう。

まとめ

このように、U-NEXTには3つの料金体系があり、それぞれに特長があります。以下にまとめました。

最後にU-NEXTの月額料金1,990円で、できることをまとめます。

見放題動画の視聴 見放題に該当する動画約200,000本以上
U-NEXTポイント
1,200円分
・レンタル動画の視聴
・映画館のチケット割引
・NHKオンデマンド見放題
・コミック・書籍のレンタル
雑誌読み放題 70誌以上

見放題対象外の動画は都度、現金もしくはポイントで、有料レンタルで視聴できます。

形態 レンタル
料金 映画(1本):約400円~500円前後
ドラマ(1話):約200円前後
※都度、ポイント及び現金で支払い
メリット ・新作や見放題では提供されていない動画をレンタルできる
・購入に比べて価格が安い
デメリット ・視聴期限がある

一部、購入できる作品もあります。

形態 購入
料金 1本数千円
メリット ・好きなだけ視聴できる
・新作や見放題では提供されていない動画をレンタルできる
デメリット ・レンタルと比べて価格が高い

U-NEXTのメリットは、見放題に加え、ポイントでいろんなサービスを利用できることです。新作の視聴や映画館によく行く人、雑誌を読む人にとってはお得感があります。

新作も見たいし、見放題も楽しみたいという人にメリットがあるのがU-NEXTです。

詳しくは以下ページもご覧ください。

作品名から動画配信サービスを探す

洋画 邦画
国内ドラマ 海外ドラマ
アニメ 子供向け
ディズニー ジブリ
スポーツ中継 バラエティ
音楽 出演者

※当サイトで紹介している動画は、配信終了になる可能性もあります。現在の配信状況は公式サイトでご確認ください。

特集

見放題で楽しめる 動画配信サービス比較 映画やドラマ、アニメなどの動画が見放題

ライブ中継で楽しめる DAZN 1ヶ月無料 ついにプロ野球開幕 野球やサッカーなどのスポーツ中継が見放題

簡単安い!自宅でWiFi特集

自宅でWiFiを安く簡単に使う方法

「自宅をWiFi環境にしたいけど難しそうでやりかたがわからない!」

インターネットは専門的な用語も多く、わかりにくさがあるかもしれません。

しかし、今はニーズが拡大しているため、簡単に設定できるサービスが多く、自宅をWiFi環境にすることは素人でもできます。

WiFi環境にすれば、パソコンだけでなく、テレビの大画面やスマホ、タブレット、ゲーム機でも動画を楽しめますよ。

以下ページでは、自宅をWiFi環境にする方法をわかりやすくまとめました。すでにWiFi環境がある方も今のインターネット回線から別の方法に乗り換えることで、月額料金を安くすることもできます。

公開日:2017年5月17日