DAZNの情報を紹介

DAZNをパソコンで見る方法と注意点

DAZNをパソコンで視聴する
スポーツ中継を視聴できる「DAZN」は、パソコンでも視聴できます。

ただし、パソコンのOSやブラウザのバージョンなどの環境によっては、対応していないこともあるので注意が必要です。

このページでは、DAZNをパソコンで視聴する方法を紹介します。

スポンサードリンク

DAZN推奨環境と注意点

パソコン
DAZNが快適に視聴できるパソコンの環境を紹介します。

パソコンのOS

OSはWindowsでもMacでも対応しています。

・Windows8.1 以上
・Windows10 以上
・MacOSX 以上

上記は、DAZNの推奨環境です。Windows XPや古いMacのバージョンだと視聴できない可能性があるので注意しましょう。

推奨ブラウザ

DAZNは、パソコンのブラウザをプレイヤーとして視聴できます。


ブラウザとは、インターネットを視聴するソフトウェアです。インターネットを閲覧する時に、上記のようなアイコンをクリックしますよね。これがブラウザです。

WindowsではInternet Explorer、MacではSafariが標準で入っているので、最もなじみがあるでしょう。

ブラウザにも種類とバージョンがあって、DAZNでは、以下最新バージョンのブラウザが推奨されています。

対応のブラウザがパソコンに入っていない場合でもブラウザは、無料でダウンロードできます(OSによっては未対応あり)。

Google検索やYahoo!検索で、ブラウザ名で検索するか、上記リンクより公式ページからダウンロードしてください。

ちなみに、私は使い勝手のいいGoogle Chromeを利用しています。

ダウンロードはできません

DAZNは、ダウンロードに対応していません。

見たい中継を見逃してしまった方は、見逃し配信で視聴しましょう。

スポンサードリンク

パソコンで視聴する方法

以下の手順で好きな動画を再生できます。

(1)ブラウザでDAZNにアクセス


以下ボタンより、公式サイトにアクセスしてください。

(2)ログイン


すでに会員になっている方はログインボタンより、ログインしてください。


登録時のEメールアドレスとパスワードを入力するとログインできます。DAZN for docomoから申し込みしている方は、dアカウントでログインできます。

はじめて利用する方は、会員登録をしましょう。

(3)再生


見たい動画の詳細画面へアクセスすると動画が再生されます。再生されない場合は、再生ボタンをクリックしてください。

巻き戻し、早送り、一時停止などはマウスで操作できます。

パソコンで視聴することのメリット

パソコンならではのメリットをまとめました。

大きな画面で視聴できる


スマホやタブレットに比べて大きな画面で視聴できます。前項で紹介した推奨環境さえ満たしていれば、ノートパソコンでもデスクトップパソコンでも視聴できます。

テレビでも視聴できますが、インターネット機能を要したスマートテレビではない限り、Fire TV Stickやゲーム機といった別の機器が必要です。

別の作業をしながら動画を視聴できる


インターネットや他のソフトで仕事をしながらDAZNが視聴できます。私はモニターを2つ並べてデュアルディスプレイにしているので、片方で作業して、片方で動画を再生しています。

2つの動画を同時再生できる


ブラウザのウインドウを2つ出して、DAZNを再生すれば2つの動画を同時に視聴できます。例えば、プロ野球の別チームの対戦を、同時に視聴するといったことも可能です。

上記画面のように、モニター画面いっぱい(フルスクリーン)にすることもできます。

音声を同時に流すこともできますが、一方の音声をオフにしておくこともできます。

まとめ

パソコンのOSとブラウザが推奨環境であれば、問題なく視聴できます。パソコンならではのメリットもあるので、楽しんでみてください。

DAZNの通常料金は月額1,925円(税込)で視聴できます。

DAZNでは現在、最初の1ヶ月間は無料で視聴できるキャンペーンが開催中です。

以下ページでは、DAZNについて詳しく解説しています。DAZNの疑問がある方は、参考にしてみてください。

この記事に出てくる動画配信サービスと比較する

作品名から動画配信サービスを探す

洋画 邦画
国内ドラマ 海外ドラマ
アニメ 子供向け
ディズニー ジブリ
スポーツ中継 バラエティ
音楽 出演者

※当サイトで紹介している動画は、配信終了になる可能性もあります。現在の配信状況は公式サイトでご確認ください。

特集

安く簡単に自宅でWiFiを使う方法 WiFiルーターで動画配信サービスも快適に視聴できる

公開日:2019年3月12日